高校教諭のみなさまへ

逆引き大学辞典の新たなサービスです。
ぜひ貴校生徒の大学選びにお役立て下さい。

先生にも受験生にも魅力的なサービスとなるよう育てて参ります。
生徒のみなさんにご紹介いただけましたら幸いです。

大学エントリーで可能になること

高校生から志望校へアピール(エントリー)が可能

  • 特技や資格などのプロフィールを登録してエントリーできます。
  • 登録情報を基に複数の志望校にエントリーできます。
  • エントリーした大学からは様々なオファーが来る可能性があります。

高大接続改革に向けた多面的な評価を目指します

  • 大学による多面的な募集活動に活用できるよう設計しています。
    ※本サービス上における実際の入学者選抜は予定されておりません。

これからの社会に必要な多様なリクエストに対応

  • 個別相談機能で入試方法や奨学金などについて相談できます。
  • 登録情報を基に適性を測ることでミスマッチ防止にもつながります。

大学と高校生のコミュニケーション

大学と高校生のコミュニケーション
大学と高校生のコミュニケーション

大学エントリーに関するご質問

Q:進路指導ではどのように活用できますか?

A:志望校がある程度絞られた高校生にエントリーを促してみて下さい。大学のさまざまな情報が得られます。
登録情報を基に適性のある学科紹介や受験生の特色に応じた入試方法の紹介などが受けられます。
※オファーが来ない場合もあります。

Q:生徒の関心がないような大学からアプローチが来ませんか?

A:会員ユーザーの方は、希望する大学からのメッセージのみ受け取れるような設定が可能です。
また、登録情報はエントリーしない限り大学側が見られないような仕組みとなっています。

Q:エントリーすると入試で有利になりますか?

A:入学者選抜は本サービスと別個に実施されますので、有利不利ということは一切ございません。
ただし、登録情報を基に、各受験生の特性に合った入試を知ることができる可能性があります。

Q:高校教諭も登録できますか?

A:在は受験生向けのサービスとなっており、高校教諭のみなさまが直接ご利用できるサービスはございません。
今後、高校教諭のみなさまもご利用できるサービスを拡充していく予定です。

Q:本校の生徒のエントリー状況は分かりますか?

A:恐れ入りますが、個人情報保護の観点から個別会員の情報提供についてはお断りしています。
ただし、個人が特定できないデータ等、高校様にご協力したいと考えておりますので、ぜひお問い合せ下さい。